日本ビジュアルコミュニケーション協会・ロゴ
Home > 活動内容 > 特許図面研究会
予定イベント
参加イベント
予定セミナー
過去のセミナー
特許図面研究会
研修旅行・見学会
運営委員会
懇親会
特許図面研究会
平成27年度 第4回 特許図面勉強会
   〜特許図面作成者のための、Adobe Illustratorによるアイソメ図実践講座〜
     (東京開催)
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 C-306
概 要 ご存知のように、特許図面や意匠図面では斜視図が多用されます。
それは、斜視図が平面図に比べて情報量が圧倒的に多く、見る人がすぐに形状を把握できるか らです。
今回は斜視図の中でも応用範囲の広い軸測投影図の理論から実践までのセミナーです。
>>> 詳細
日 時 平成28年1月16日(土)13:00〜17:00
【寸評】

受講者19名に対して、14台のパソコン。実習することで、些細な疑問が続々と出てきます。

アイソメトリック図法をAdobe Illustratorで描く基礎的な内容でした。

前半は直線主体のパズルめいた立体図。後半は楕円の使い方が加わりました。

楕円は軸測図では大きくしなければならない理由は理解しにくかったかもしれません。

しかし、講師から見事な技が披露されて、スクリプトや問題集の紹介、技能検定のガイダンスまであり、テクニカルイラストの深さと方向性を感じられる講義でした。


平成27年度 第3回 特許図面勉強会
会 場 KOKO PLAZA(大阪市立青少年センター)   講義室505
概 要 前半は海外出願用特許図面のポイント!、後半はIllustratorでの図面作成の効率UP講座です。
>>>詳細
>>>パンフレット
日 時 平成27年8月29日(土)13:00〜17:00
【寸評】

大阪で初の特許図面勉強会が開催されました。

前半は「海外出願特許図面のポイント」でしたが、このような内容の講座も関西では初めて。

貴重な情報を得る機会となりました。

後半は「Illustratorの作図効率化テクニック」

配布資料も盛りだくさんで、復習するのには申し分ありません。

じっくりと丁寧な解説のお陰で、Illustratorの知らなかった機能、テクニックを数多く知ることができました。


平成27年度 第2回 特許図面研勉強会
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 C-503
概 要 Adobe Illustratorで斜視図を描くための、スキルアップ実習です。
>>>詳細
>>>パンフレット
日 時 平成27年7月4日(土)13:00〜17:00
【寸評】
総勢30名の参加者全員が目の前でパソコン実習を体験できました。

写真のトレース、アイソメ原画のトレース、平面図形のつぶし変形、チューブ物の作画など、基礎的というより高度な技術の習得の場となりました。

特許関係以外からの参加者も多く、様々な分野の質問が交わされ、有意義な時間を過ごすことができたようです。


平成27年度 第1回 特許図面研勉強会
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 C-511
概 要 特許図面作成において作成頻度の高い機構系の平面図を描くための作図方法を学びます。
>>>詳細
>>>パンフレット
日 時 平成27年5月23日(土)13:00〜17:00
【寸評】
機構などの二次元的な図を、Adobe Illustratorでトレース体験ができる研究会でした。

講師陣のそれぞれ特徴のある実演のあと、各自でパソコンの操作をしました。

20名を越える参加者が、シェイプ描画など、あるのに使っていない操作を知ったり、実体験しながら質問し合う、よい機会となりました。

参加者それぞれ経験も知識も技術も違いましたが、数人で課題に取り組み、人それぞれ得た物が違うと思いますが、有意義な時間であったと思います。

今回参加できなかった方々も、是非第2回にご期待ください。





平成26年度 第5回 特許図面研究会(東京開催)
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟C-411
概 要 Adobe Illustratorで描く斜視図のワークショップ
〜斜視図とIllustratorの操作を学ぶ! 実際に描いてみる! 参加型の勉強会!〜 ⇒詳細

【パンフレット】
日 時 平成26年11月8日(土)  13:00〜17:00
【寸評】
今回は立体図です。

アイソメトリック図法の原理から始まり、Adobe Illustratorでの基本的な描き方の講義を聴き、15人が3組にわかれてパソコンを使って実習しました。

後半は「手」を課題にペンツールの学習でした。

各自の作品発表もあり、相談しながらの作図体験、このような方式が定着しそうです。


何より、グループ化する事で参加者同士の距離感が縮まり、コミュニケーションが取りやすくなったと感じます。
グループメンバーに教え教わり、参加者全員のレベルアップに繋がります。

自身が描いている時に講師にすぐに疑問点をぶつけられる方式も、その場で解決に至るため非常に有意義だと思います。

平成26年度 第4回 特許図面研究会(東京開催)
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟C-302
概 要 「現物から描き起こす特許図面作成の実習」〜クライアントから品物を渡されて、特許図面を作成することを想定した実習型の勉強会です〜  ⇒詳細     【パンフレット】
日 時 平成26年9月13日(土)  13:00〜17:00
【寸評】
今日の研究会は新たな試みとして、5グループに分けて、特許図を作り上げるという方式が取られました。
組み立ておもちゃを題材にして、どのように表現したら良いかの話し合いから始めました。
全員にとは行きませんでしたが、Illustratorを使用して三面図を作り上げます。
各グループに経験者がいて、日頃の疑問点などを聞く絶好の機会となったようです。

次回はもっと特許図らしさを体験できる作図作業もあってもよいと思います。

主催者Blogでの感想はこちらです!


平成26年度 第3回 特許図面研究会
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟C-502
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
日 時 2014年5月31日(土)13:00〜17:00 
参加費 JAVC会員:無料 一般:1,000円
概 要 【第一部】 13:30〜
『弁理士でテクニカルイラストレーション1級技能士による特許出願書類作成の実務』
テクニカルイラストレーション1級技能士であり、弁理士でもある、当会会員より、弁理士として実際に出願した案件を題材にして、図面も含む特許出願書類作成の一連の流れを解説いたします。
この会員の場合、出願に際して、「まず発明を理解し、先願を調査し、クレーム案を考える。
そして図を見ただけでクレームに述べる発明が分かるような特許図面をまとめ、その特許図面に基づいて明細書をまとめる」ということを行っていますので、この流れに沿って実践的に説明します。
日頃、図面原稿をそのままトレースしているだけで、特許図面以外の出願書類がどのように考えて作成されているのか分からない方には、より特許図面作成の理解を深めるチャンスとなるでしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【第二部】 14:45〜
『Adobe Illustratorを使った効率的な特許図面作成を考える』
特許図面作成で広く一般的に活用されている「Adobe Illustrator」を使い、効率的な特許図面のトレースの方法を参加者みんなで考える場としたいと思います。
まずはIllustratorの基本設定、作図領域、レイヤーの設定など作図する上での基本的な準備から、フローチャート、ブロック図、そして斜視図のトレースを紹介します。
特許図面を描いたことがない方やIllustratorを使ったことがない方には、特許図面作成の仕事のイメージがつかめると思います。
また、実際に作成されている方はご自分の作図方法と比較してみると、新しい発見があること間違い無しです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【第三部】 15:45〜
『特許図面作図スキルアップのための、アイソメ図作成講座』
特許図面作成者の中には、等測投影図を知らない方も多いようです。
そのような方々のために、Adobe Illustratorによるアイソメ図作成の基本から講義させて頂ければと思います。
今回は、
.テクニカルイラストレーションとは
.立方体を等測図で描く
.簡単な図面から等測図を描く
というところから始めます。
寸評等 今日の研究会も28人という多くの参加者があり需要の多さを痛感します。
しかし、参加者の発言は少なく、せっかく集まった叡智をもっと活かせるやり方があったのではと思います。
特許実務の話は、実際の例を使った説明で、クレームと図の関係がよく分かりました。機械製図とTIの違いを改めて確認しました。
illustratorの使い方、アイソメの基礎の話も今後の展開を予感させるワクワク感がありました。
主 催 日本ビジュアルコミュニケーション協会
28名のご参加、ありがとうございました!
平成26年度 第2回 特許図面研究会
会 場 家庭クラブ会館・第二会議室
http://www.kateiclub.com/access.html
〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-20-6
JR新宿駅南口より徒歩8分
都営地下鉄新宿線・大江戸線新宿駅より徒歩4分
電話: 03-3370-6322
概 要
1.「特許図面の基礎・入門」ミニ講座
2.ミニ講座内容に対する質疑応答
3.参加者の特許図面・意匠図面に関する疑問・質問等々の解決
その他、時間や要望により「Illustratorによる特許図面の描き方〜入門編〜」等

日 時 2014年1月25日(土)13:00〜16:30 
参加費 JAVC会員/JAVC非会員共に無料
主 催 日本ビジュアルコミュニケーション協会
27名のご参加、ありがとうございました!
平成26年度 第1回 特許図面研究会
会 場 初台区民会館・小集会場
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_hatsudai.html
概 要
1.特許図面研究会の主旨検討
2.今後の研究会の活動内容検討

日 時 2013年11月23日(土)10:00〜12:00
参加費 無料
主 催 日本ビジュアルコミュニケーション協会
Copyright © 2011 Japan Assosiation of Visual Comunication All Rights Reserved.