日本ビジュアルコミュニケーション協会・ロゴ 日本ビジュアルコミュニケーション協会
Home > テクニカルイラストレーターの!!! > テクニカルイラストレーション技能検定試験について
テクニカルイラストレーションというものをご存知でしょうか。実は皆さんの近くに非常に多く存在しています。
電気製品などの取扱説明書に登場する説明用のイラストがそうです。
文章だけでは理解が難しいところに必ずといって良いほど登場するこのイラスト。
皆さんにもっと知っていただきたい、利用していただきたいとご紹介しています。

※なお、本コンテンツは日本ビジュアルコミュニケーション協会・事務局長が個人的な見解を記載しているものですので、内容について日本ビジュアルコミュニケーション協会の責によるものではありません。

■技能士試験概要【3/3】
合否判定
実技試験と学科試験が別々に行われるため、どちらか一方のみ合格ということがあります。落ちた方を再受験する場合には、合格した方は半永久的に免除となります。

両方に合格しないと、正式な合格にはなりません。

基本的に、実技試験は60点以上、学科試験は65点以上が合格ラインです。
(変更される可能性もありますので、ご了承ください)

なお、ご自身の得点については問い合わせても教えてくれません。


合格者には、1級は厚生労働大臣名、2級,3級は各都道府県知事名の合格証書と技能士章が交付され、「技能士」と名乗ることができます。

合格証書

1級の合格証書
(都道府県や年度によってデザインは異なるようです)

技能士証
左:2級技能士証(銀)/右:1級技能士証(金)

以上、ご参考になれば幸いです。

      
 
Copyright © 2011 Japan Assosiation of Visual Comunication All Rights Reserved.